活動報告

「さぬき市PRサポーター」の認定


おへんろつかさの会は、さぬき市から「さぬき市PRサポーター」として認定を受けました。

「さぬき市PRサポーター」とは、さぬき市の魅力や地域資源等を広く発信し、市のイメージや認知度を高めるため、この趣旨に賛同する団体等をさぬき市が認定するものです。

おへんろつかさの会では、今後とも、四国遍路の知識を伝え、さぬき市を観光的歴史的側面から全国に発信してまいりたいと存じます。

ルンルン♪長尾寺'19春 ~長尾寺春の菜懐石&福巡り長尾寺界隈~


長尾寺東界隈を福巡り。県天然記念物ムクの木トンネル下の恵比寿神社へお参り

その後、「信貴山讃岐別院・不動院にて副住職から毘沙門天などのお話をお伺いいました。

散歩後、長尾寺本坊で「春の菜懐石」を賞味しました

日時:4月19日(金)9:30集合  所要時間:3.5時間(歩き約2.5Km)

会費:4,000円(春の菜懐石、保険料含む

参加者:40名

平成31年度総会


1 日時:平成31年4月20日(土) 午前9時から受付開始 総会:9:30から

     ※年会費(1,000円)を受付時に納付をお願いします。

2 場所:さぬき市春日温泉大広間 

     所在地:さぬき市寒川町神前22 電話:0879-43-6565 (アルファ津田/ゴルフ場附近)

3 講演会:10:20~ 演題:志度寺縁起絵について 講師:県文化振興課 松岡明子氏

4 懇親会 11:30~13:00 会費制で講演会終了後から実施します。

      ※飲食代(2、000円)は総会受付時にお支払いください。

       総会に欠席された方は、総会(4/20)までに会長 渡邊寛(ユタカ)の口座に年会費をご入金ください。

県内隣地研修(志度寺縁起絵図修復完成 一般公開)


広志度寺縁起絵図完成後、初めて六巻が一堂に公開されます。

1 日時:平成31年4月27日(土)10:00~12:00

2 場所:県立ミュージアム 地下一階研修室 午前10時集合

おへんろ交流サロン支援


①おへんろ交流サロン支援 時間8:30~11:00 歩き遍路のお接待

②志度寺支援 10:00~12:00 志度寺ガイドのアシスタント・サポート

期間:平成31年4月27~令和元年5月6日

能に見る志度寺縁起絵の世界(志度寺縁起絵図修復記念事業)


 志度寺で史上初 能の「海人」より装束付き舞囃子

1 日程スケジュール(三回公演)

  ①5月3日 14:00~15:30

  ②5月3日 17:30~19:00

  ③5月4日 14:00~15:30

2 上演方法 書院前無染庭奥に三間四方の能舞台設置

       四人の囃子方 地謡二人 舞人の計七名

3 客席 書院 定員80名 入場料1,000円 雨天時は本堂での開催

令和元年度 おへんろつかさ養成講座 13期生募集


 平成19年度から開催している「おへんろつかさ」養成講座を今年も開催します。受講を希望される方は、次の通りご応募ください

さぬき市にある四国霊場88ヶ所の3カ寺を中心におもてなしの心で文化・歴史などを発信する観光的ガイドを要請する講座です。

【講座開催期間】 令和元年8月から令和2年1月の期間中、全7回開催予定

【受講場所】 おへんろ交流サロン、志度寺、長尾字、大窪寺、へんろ道等

【募集人員】 20名(応募多数の場合は、抽選で決定)

【受 講 料】  3,000円(資料代ほか)

【 講 師 】  各住職のほか遍路・観光ガイドの専門家

【申込方法】 チラシ申込書に必要事項をご記入の上、お申込みください。チラシは商工観光課、総合支所、各出張所、おへんろ交流サロン等で配布のほか、さぬき市観光協会ホームページからもダウンロードできます。

※チラシがお手元にない場合、ご連絡いただいた方に後日お送りいたします。

https://sanuki-kanko.jp

【応募締切】 7月22日(月)当日消印有効

【問合せ】  さぬき市観光協会 電話(087)894-1601 FAX(087-894-1602) 

ルンルン♪初めての仏さまを描いて遍路道


ルンルン♪初めての仏さまを描いて遍路道

 ~ 旧多和小学校跡~旅館「竹屋敷」コース ~

旧多和小学校跡から旅館「竹屋敷」まで、遍路道2キロを紅葉のシャワーを浴びながら歩きます。

道中にある道しるべや丁石を旧遍路道を歩きながら学びます。旅館「竹屋敷」では初心者用の仏画を描きます。

その後、おいしいおうどんを食べて大窪寺まで送迎バスが送ります。大窪寺参拝の後解散です。お子さん連れ歓迎。

 実施日時:令和元年10月20日(日)9:00集合(小雨決行)

 集合場所:旧多和小学校(結願の郷・天体望遠鏡博物館)

 参加費:お一人様2,000円(昼食、保険料含む)当日集金

     小学生以下1,000円

     ●バス代個人負担 ●飲み物は各自ご持参ください

 募集人員:20名 先着順

 申込先:おへんろつかさの会(さぬき市商工観光課)電話:087-894-1114

     メール・アドレス:syokokanko@city.sanuki.lg.jp

     ①お名前 ②性別 ③ご住所 ④ご連絡先 ⑤小学生以下 歳

ルンルン♪志度寺奥の院「地蔵寺」を訪ねる 募集 


ルンルン♪志度寺奥の院「地蔵寺」を訪ねる

 ~志度の歴史はここから始まった!?~

「御衣木之縁記絵」に登場する志度浦をたどり、志度寺をお参り、街並み散策し地蔵寺へ。地蔵寺では新しく建立された持仏堂で日本武尊の時代からの伝説の数々と、日本に2例しかない「日本廻国六十六体尊」を間近に拝観、その不思議なご縁話を伺います。

 実施日時:令和元年11月10日(日)13:00集合(雨天決行)

 集合場所:さぬき市役所玄関前(駐車場は市役所Pをご利用ください)

 所要時間:3時間/歩き2Km

 参加費:お一人様1,000円(資料代、保険料、茶菓代等)当日集金 

 募集人員:20名 申込 先着順

 申込先:おへんろつかさの会(さぬき市商工観光課)電話:087-894-1114

     メール・アドレス:syokokanko@city.sanuki.lg.jp

     ①お名前 ②性別 ③ご住所 ④ご連絡先

ルンルン♪ちょっと願興寺へ寄り道しませんか 募集 


ルンルン♪ちょっと願興寺へ寄り道しませんか

~脱乾漆造りの聖観音坐像(国重文)を鑑賞~

「聖観音坐像」頭頂は高さのある髻をつくり、面相部はふくよかで弧を描く眉、切れ長の目、小ぶりに作られた鼻と口によって若々しく優しい表情になっている。  脱乾漆像の代表は興福寺の阿修羅像で、中央から離れた土地で現在確認されている像はこの願興寺の他、数躯しかありません。都の天平文化(奈良時代)が讃岐の地につながっていたことを想わせる。      

 実施日時:令和元年11月30日(土)8:40集合(雨天決行)

 集合場所:JRオレンジタウン駅前(JR高徳線が便利)

 所要時間:3時間/歩き4Km

 参加費:お一人様500円(資料代、保険料、茶菓代等)当日集金 

 募集人員:20名 申込 先着順

 申込先:おへんろつかさの会(さぬき市商工観光課)電話:087-894-1114

     メール・アドレス:syokokanko@city.sanuki.lg.jp

     ①お名前 ②性別 ③ご住所 ④ご連絡先

第1回県外研修会 愛媛大学ミュージアム


第1回県外研修会 愛媛大学ミュージアム

 実施日時:12月 15日 (日曜日)午前8:20~午後6:00

①愛媛大学ミュージアム「四国遍路と弘法大師信仰展」

②古照山 薬王院 大宝寺

③松山市考古館「開館30周年記念展」

集合:さぬき市役所  時間:8:20出発 

参加費:9,000円(要事前振込)


*緊急のお知らせ 新型コロナウィルス対応の為 中止とさせていただきます*

ルンルン♪志度寺でリフレッシュ ~枯山水のお庭を望む書院で写経しませんか~ 募集 

ルンルン♪志度寺で写経リフレッシュ!!

~枯山水のお庭を望む書院で写経しませんか~

春のお彼岸に、重森三玲作庭の「無洗庭」を望む書院で般若心経を写経します。

その後、境内を散策し本堂で納経しましょう。はじめての方も大歓迎します。

写経用具と初心者向けのお手本を準備します。      

 実施日時:令和2年3月21日(土)9:30集合

 集合場所:志度寺

 参加費:お一人様1,000円(写経用具、保険等) 

 募集人員:20名 申込 先着順

 申込先:おへんろつかさの会(さぬき市商工観光課)電話:087-894-1114

     メール・アドレス:syokokanko@city.sanuki.lg.jp

     ①お名前 ②性別 ③ご住所 ④ご連絡先

ボランティア・ガイド